FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
2014年の幕が開きました。

「年越し」は
歴史を魂へ刻む修行の中で
一区切りを付けて心の休息を取る時間、
というイメージがあります。

そんなリフレッシュの時間を経て、
こちらのブログを更新しています。

今年は石の年になりましたので、
パワーストーンの話題等で、
ブログを頻繁に更新していこうと思っております。

今年一年、全体的に緊張感を要する年となるような気がします。
カルマを手放さない魂には襟を正される出来事が起きるような・・・。



早速、紫龍の存在を確認してしまったのでした。

たまたま天気を気にして空を見た瞬間、
思わず、こうつぶやきました。
「危険ではあるけれど、天気はどうにか持ちそうだ」と。

紫龍の話は前回の記事でも少し書いたと思います。
紫龍の存在をキャッチしたならば、それは既に起きてしまった事の
事後報告的なお告げなので、防ぎようがない。
「紫龍のいる“方角”に災い事が起きた」という虫の知らせなのです。

自分に関係しているお告げの時もあれば、
広範囲におけるお告げの時もあります。
紫龍の存在をキャッチできるようになることで、
凶方角に用心することも出来るのではないかと思います。

魂のレベルを上げて、
紫龍の存在をキャッチできるようになることを
お勧めします。

それでは、本年もどうぞ
宜しくお願い致します。



本日、紫龍と初雪を立て続けに目にした
爽石より




スポンサーサイト
2014.01.09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。