上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
こんにちは、爽石です。

昨日の日記の題に私は
「破壊する言霊と保護する言霊」
と書いています。


破壊する言霊と保護する言霊についてを
話すのかと思いきや、
その日記の中では、書いていません。

元々、日記を書き始めた時点で
“未来に補足を後で付け足す前提”で
私は書いていたようです。

保護する言霊についのアドバイスを昨日は
優先に書きましたが、
破壊する言霊についてを本日、
補足として語らせてもらいます。

破壊する言霊の方が、圧倒的に世の中に
出回っている率が高いのが現状なのだろうと思います。
不平不満の愚痴や個人への罵り等・・・

それらが発生した際、
自分という人間は無意識に生霊を
その矛先に飛ばしてしまっています。

そういった生霊を向けることで相手を苦しめる類の
ものを破壊する言霊と私は表現しています。

実は、皆さんに教えた昨日の保護する言霊というのは、
無意識のうちに破壊しているであろう自分の生霊を
一旦戻してリセットしたり、相手から向けられている
生霊を一旦、向けてきている本人に戻すことにも
効力のある言霊であると思います。

生霊が自分から離れることによって起きる、あらゆる症状を
特別な言霊(マントラ)によって修復する方法であると
捉えていただければと思います。


web上で生霊対策については常々、
挙げられていますが、それを情報として取り上げている
大半の方々が「生霊についての対処法は無い」と
言っているようですので根本的な対策というのは
今現在、無いに等しいように思います。

ただし、中には「回避する方法」をワークショップ等で
伝授しているのだろうと思います。
そういったスピリチュアルに特化した内容の
ワークショップを私は否定はしませんが、
日本のスピリチュアル界にも
「拾い物の文献であっても貴重な情報はある」
という事例を展開したいのが私の正直な気持ちです。


参考がてらに、
こちらの情報をかいつまんでいただければと思います。


生霊の呪縛によってエネルギー負荷がかけられた際に
息が詰まって呼吸がしにくいような症状を起こすことがあります。
その際には是非、
「ちょうつな」を唱えて一旦、生霊をリセットしてみてください。


只今、ブログ村に参加中
にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2017.05.02
 | HOME |  NEXT PAGE »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。